Heroku + rails4.2 + Deviseで本番環境,ログアウト画面に遷移する際にエラー

投稿者: Anonymous rails4.2 + Deviseで,本番環境のみで発生するエラーです. rake assets:precompile でプリコンパイル後に git push heroku master で立ち上げると,ログイン画面が表示されるところまでは確認しました. ログイン後,ログアウトを図ると The page you were looking for doesn’t exist. You may have mistyped the address or the page may have moved. If you are the application owner check the logs for more information. というエラーが吐かれてしまいます. こちらがGemfileの一部抜粋になります. # Bundle edge Rails instead: gem ‘rails’,…(Continue Reading)

HerokuにGnuTLSやx264などを付加したffmpegをインストールしたい

投稿者: Anonymous 現在ローカルPCにはGnuTLSとx264を付けてmakeしたffmpegがインストールされております。 % ffmpeg -version ffmpeg version 2.5.3 Copyright (c) 2000-2015 the FFmpeg developers built on Jan 23 2015 09:43:11 with Apple LLVM version 6.0 (clang-600.0.56) (based on LLVM 3.5svn) configuration: –prefix=/Volumes/ffmpeg_gnutls/sw –libdir=/Volumes/ffmpeg_gnutls/sw/lib –enable-gpl –enable-nonfree –enable-libfaac –enable-pthreads –enable-libmp3lame –enable-libvorbis –enable-gnutls –enable-libx264 –pkg-config-flags=–static –disable-shared –enable-static –arch=x86_64 libavutil      54. 15.100 / 54. 15.100 libavcodec…(Continue Reading)

Herokuにgradleを使用したJavaServletアプリをデプロイしたが,実行時にエラーが出ます

投稿者: Anonymous HerokuでJavaServletで作成したプロジェクトをアップロードしたのですが,ブラウザから閲覧しようとしたところ『Application error』という表示が出てWebアプリが実行されません. Heroku管理画面のActivityを見るとビルドとデプロイには成功しているようです. —–> Gradle app detected —–> Installing OpenJDK 1.8… done —–> Building Gradle app… —–> executing ./gradlew stage :clean UP-TO-DATE :copyToLib :compileJava :processResources NO-SOURCE :classes :war :stage BUILD SUCCESSFUL in 15s 4 actionable tasks: 3 executed, 1 up-to-date —–> Discovering process types Procfile declares types -> web —–> Compressing… Done: 76.5M…(Continue Reading)

github内にherokuのDeployボタンを設置する

投稿者: Anonymous githubのプロジェクトのトップにREADME.mdファイルとapp.jsonファイルを置いています。 おそらく中の記述に不備があり、ボタンは表示されるのですが、押すとherokuに新規アプリの作成を促されます。 新規アプリを作るとデプロイできのですが、一度viewで表示しているタブを閉じ、再びgithub内のDeployボタンを押すとまた新規アプリの作成を促されていしまいます。 記述に足りていない点があれば教えてください。 app.json {  ”name”: “node-static-site” } README.md [![Deploy](https://www.herokucdn.com/deploy/button.png)](https://heroku.com/deploy) また、現状使っているサービスはgithub・heroku共に無料で、herokuのアドオンなどは一切使っていません。 ご指摘、よろしくお願いします。 解決 The ‘Deploy to Heroku’ button enables users to deploy apps to Heroku without leaving the web browser, and with little or no configuration. The button is ideal for customers, open-source project maintainers or add-on providers who wish to provide…(Continue Reading)

git push heroku masterで発生するエラー( Precompiling assets failed., error: failed to push some refs to)について

投稿者: Anonymous 実現したいこと RailsアプリをHerokuへデプロイし、問題なくアプリを見れるようにすること 環境 Rails:5.2.4 DB:PostgreSQL Rubyのbuildpackはインストール済 (heroku create –buildpack https://github.com/heroku/heroku-buildpack-ruby.git) 今起こっている問題 git push heroku masterする際に、2つのエラーが発生しており、デプロイできないでいます。別々に対処していますが、全く解決の糸口が見えず、解決方法がございましたら、ご教示頂けますと幸いです。 remote: ! remote: ! Precompiling assets failed. remote: ! remote: ! Push rejected, failed to compile Ruby app. remote: remote: ! Push failed remote: Verifying deploy… remote: remote: ! Push rejected to [アプリ名] remote: To https://git.heroku.com/[アプリ名].git ! [remote…(Continue Reading)

Railsでwebpackerを入れるとherokuへのデプロイでこける

投稿者: Anonymous 環境 Rails 5.1.5 webpack 3.11.0 エラーメッセージ remote: Webpacker is installed ? ? remote: Using /tmp/build_a60546bb726d2fa7f4b8b4ac052f461e/config/webpacker.yml file for setting up webpack paths remote: Compiling… remote: Compilation failed: remote: bundler: failed to load command: webpack (/tmp/build_a60546bb726d2fa7f4b8b4ac052f461e/vendor/bundle/ruby/2.3.0/bin/webpack) remote: Errno::ENOENT: No such file or directory – /tmp/build_a60546bb726d2fa7f4b8b4ac052f461e/node_modules/.bin/webpack 解決 対策 heroku buildpacks:clear heroku buildpacks:set heroku/nodejs heroku buildpacks:add heroku/ruby…(Continue Reading)

herokuにRailsアプリをデプロイ後、使用しているiconが反映されない。

投稿者: Anonymous herokuにRailsアプリをデプロイしました。 しかし、使用しているiconが反映されません。 Material design liteを使用しておりrake assets:precompile後、herokuにデプロイするとMaterialのCSS/JSはうまく反映されているのですが、アイコンのみ文字で表示されてしまいます。 bowerを使ってインストールしており、以下のようにvender以下のmaterial-design-iconsのディレクトリへのパスの設定を試みましたがうまくいきません。 config/application.rb config.assets.paths << “#{Rails}/vendor/assets/material-design-icons” よろしくお願いいたします。 解決 logにはどのようなエラーが出ていますでしょうか? 対象のプロジェクト内でheroku logs または heroku logs –tailのコマンドでlogを閲覧できますので、まずはエラーを特定してみてはどうでしょうか。 また参考までとなりますが、Asset Pipelineに関しては、 Rails3系 (https://devcenter.heroku.com/articles/rails-asset-pipeline#the-rails-3-asset-pipeline) Rails4系 (https://devcenter.heroku.com/articles/rails-4-asset-pipeline) に説明がありますので、設定を見直してみると良いかもしれません。(注: config.serve_static_assetsは4.2系からconfig.serve_static_fileに変更されています) ちなみに、Railsプロジェクト以下にある/vendor/assets/material-design-iconsを指したいのであれば、 config/application.rb config.assets.paths << “#{Rails}/vendor/assets/material-design-icons” ↓ config.assets.paths << “#{Rails.root}/vendor/assets/material-design-icons” となるかと思います。 余談となってしまいますが、変数やメソッドの戻り値/挙動を確認したい場合はrails console で実行してみると良いかと思います。 e.g. $ cd ~/src/github.com/fukuiretu/hoge # hogeは対象のRailsプロジェクト $ bundle exec rails console Loading…(Continue Reading)

djangoアプリのエラーについて

投稿者: Anonymous お教えください。 djangoアプリをherokuでデプロイはできたのですが、 $heroku openでアプリを開こうとするとアプリケーション エラーとなってしまいます。 下記は実行後のログです。 ディレクトリ構成は下記githubのURLをご参照ください。 https://github.com/yamady0704/blog1/tree/master アプリケーションエラーの解消方法をお教え頂けませんでしょうか。 2018-10-24T13:21:13.550840+00:00 app[web.1]: File “/app/.heroku/python/lib/python3.6/site-packages/gunicorn/arbiter.py”, line 345, in halt 2018-10-24T13:21:13.551268+00:00 app[web.1]: self.stop() 2018-10-24T13:21:13.551306+00:00 app[web.1]: File “/app/.heroku/python/lib/python3.6/site-packages/gunicorn/arbiter.py”, line 393, in stop 2018-10-24T13:21:13.551915+00:00 app[web.1]: time.sleep(0.1) 2018-10-24T13:21:13.551952+00:00 app[web.1]: File “/app/.heroku/python/lib/python3.6/site-packages/gunicorn/arbiter.py”, line 245, in handle_chld 2018-10-24T13:21:13.552291+00:00 app[web.1]: self.reap_workers() 2018-10-24T13:21:13.552329+00:00 app[web.1]: File “/app/.heroku/python/lib/python3.6/site-packages/gunicorn/arbiter.py”, line 525, in reap_workers 2018-10-24T13:21:13.552838+00:00 app[web.1]: raise…(Continue Reading)

HerokuのDjangoプロジェクトをデプロイしたい

投稿者: Anonymous http://qiita.com/nakazye/items/48651e39f07da82fe79e 上のサイトを参考にしてHerokuにデプロイできたのですが、Application Errorでサイトが表示できません。 いろいろ試しましたが、解決方法がわかりませんでした。 どうすればサイトを表示できるのでしょうか。 教えて下さい。 以下にsettings.pyを示します。 import os from django.conf.global_settings import LANGUAGE_CODE, TIME_ZONE, STATICFILES_DIRS, STATIC_ROOT import dj_database_url from socket import gethostname BASE_DIR = os.path.dirname(os.path.dirname(__file__)) STATIC_ROOT = ‘staticfiles’ hostname = gethostname() # Quick-start development settings – unsuitable for production # See https://docs.djangoproject.com/en/1.7/howto/deployment/checklist/ # SECURITY WARNING: keep the secret key used in production secret!…(Continue Reading)

herokuにAngularJSのアプリをNodeを使ってデプロイしたい。

投稿者: Anonymous 以下の通りにpackage.jsonとweb.jsを記述しherokuにデプロイしましたが、以下のエラーでデプロイできません。 エラー内容 remote: —–> Building dependencies remote: Pruning any extraneous modules remote: Installing node modules (package.json) remote: remote: > [email protected] postinstall /tmp/build_11023d05cefa4e84389aa595131ba028 remote: > bower install remote: remote: sh: 1: bower: not found remote: remote: npm ERR! Linux 3.13.0-49-generic remote: npm ERR! argv “/tmp/build_11023d05cefa4e84389aa595131ba028/.heroku/node/bin/node” “/tmp/build_11023d05cefa4e84389aa595131ba028/.heroku/node/bin/npm” “install” “–unsafe-perm” “–userconfig” “/tmp/build_11023d05cefa4e84389aa595131ba028/.npmrc” remote: npm ERR! node…(Continue Reading)

Herokuにデプロイできない

投稿者: Anonymous 作成したRailsアプリを $ git push heroku master すると、以下のエラーが発生します。 remote: —–> Ruby app detected remote: —–> Compiling Ruby/Rails remote: —–> Using Ruby version: ruby-2.3.4 remote: —–> Installing dependencies using bundler 1.13.7 remote: Running: bundle install –without development:test –path vendor/bundle –binstubs vendor/bundle/bin -j4 –deployment remote: Warning: the running version of Bundler (1.13.7) is older than the…(Continue Reading)

railsをherokuにデプロイした際のエラー

投稿者: Anonymous RailsアプリをHerokuでデプロイしようとしてるんですが、 git push heroku master を実行した時にエラーが出てしまいます remote: In Gemfile: remote: sqlite3 remote: ! remote: ! Failed to install gems via Bundler. remote: ! Detected sqlite3 gem which is not supported on Heroku: remote: ! ht(t)ps://devcenter.heroku.com/articles/sqlite3 remote: ! remote: ! Push rejected, failed to compile Ruby app. remote: remote: ! Push failed remote: Verifying…(Continue Reading)

Whitenoiseを使用するDajngoにおいて、static タグがサーバーエラーを発生させる問題について

投稿者: Anonymous Djangoの設定でDEBUG = Falseをセットした時に、テンプレートファイル内のstaticタグがServerError(500)を発生させてしまいます。 DEBUG = Trueの時には発生しません。また、下記の記述に変更しても問題なく動作します(組み込みの/adminが動かないのですが…) <!– Error –> <link rel=”stylesheet” href=”{% static ‘bootstrap-4/css/bootstrap.min.css’ %}”> <!– Not error –> <link rel=”stylesheet” href=”/static/bootstrap-4/css/bootstrap.min.css”> manage.py runserverでは問題は発生しないので、whitenoiseやgunicornの設定が原因ではないかなと思ってます。 主に下記の構成で動かしているのですが、 Python 3.7.0 Django 2.1.3 whitenoise 4.1 gunicorn 19.9.0 解決策を教えてください。 requirements.txt dj-database-url==0.5.0 Django==2.1.3 django-bootstrap4==0.0.7 django-cleanup==2.1.0 django-debug-toolbar==1.10.1 django-extended-choices==1.3 django-extensions==2.1.3 django-heroku==0.3.1 flake8==3.6.0 future==0.17.1 gunicorn==19.9.0 mccabe==0.6.1 Pillow==5.3.0 psycopg2==2.7.5 pycodestyle==2.4.0 pyflakes==2.0.0 pytz==2018.7 six==1.11.0…(Continue Reading)

Mysql2::Error (SSL connection error: ASN: bad other signature confirmation)

投稿者: Anonymous Mysql2::Error (SSL connection error: ASN: bad other signature confirmation) Railsで管理画面を作っています。環境はRails4.2にRuby2.2で、Aamazon RDSをつなげてHerokuに上げています。 Herokuのログに、昨日から突然、上記のエラーが出るようになりました。3日前には同じコードが通っており、それから一切変更を加えていません。しかし現在は通らず、画面には We’re sorry, but something went wrong. と出てしまっています。 どこに問題があると思われますか? その後、このエラーは SSL Certificate Rotationによるものかと思い、DBインスタンスを確認しましたが、SSL証明書は更新されており、リブートしましたが変化はありませんでした。 解決 前述のとおりRDSのSSL Certificate Rotationにより、2015/4/3にrds-ca-2010が期限切れになり、いくつかの手順を踏む必要があったことが原因でした。 ルート証明を使うだけでなく、中間証明も使う必要があったようです。 AWS rds consoleでRDS instanceをrebootします。 新しいルート証明 https://s3.amazonaws.com/rds-downloads/rds-ca-2015-root.pem. をダウンロードし、アプリのconfigディレクトリに置きます。 ここから中間証明をダウンロードします。データベースの地域が日本であれば、Asia Pacific (Tokyo)を選びます。 ここが重要なステップです。一つのファイルに、中間証明とルート証明を両方書く必要があります。中間証明をルート証明の上に書くと、証明書チェーンが形成されます。まず、テキストエディタで中間証明(intermediate certificate)を開き、その中身をコピーして、config/rds-ca-2015-root.pemのルート証明の上にペーストしてください。そうしたら、 config/rds-ca-2015-root.pem は中間証明にルート証明が続く形となっていると思いますが、このファイルはそれで以上です。 >heroku configで、DATABASE_URLを探してください。 新しい証明書を使ったデータベースURLに書き換えます。証明書の名前(rds-ca-2015-root.pem)だけ変えれば大丈夫です。 HerokuのDATABASE_URLを再設定します。>heroku config:add DATABASE_URL=”mysql2://DB_NAME:[email protected]_URL/DB_NAME?sslca=config/config/rds-ca-2015-root.pem” 変更をコミットしてHeorkuに再デプロイします。 stackoverflow(英語)でもらった回答はこちら 回答者: Anonymous

herokuで必要になるProcfile書き方が分からない。

投稿者: Anonymous Python 3.6.4とFlaskで制作したアプリをherokuにデプロイしたいのですが、その際に必要になるProcfileの書き方がわかりません。 普段ローカル環境ではmanage.pyに引数としてwebpageと入力したサーバを立ち上げるのですが、その場合Procfileにはどのように記述したらいいのかわかりません。 解説のページなどを拝見すると Procfileを以下のように記述しているのを見かけます。 web: gunicorn manage:app –log-file – ですが、引数を記述したProcfileを見つける事ができませんでした。 サーバ起動コマンド python manage.py webpage manage.py # -*- coding: utf-8 -*- import argparse __author__ = ‘wataru’ if __name__ == ‘__main__’: #エラーの時にメッセージを表示する。 parser = argparse.ArgumentParser(“Runner”) parser.add_argument(‘action’, type=str, nargs=None, help=”Select target webpage”) args = parser.parse_args() if args.action == ‘webpage’: from front_processing import app app.run(debug=True, host=’0.0.0.0′,…(Continue Reading)

HerokuにRubyのデータをデプロイした時のRouting Errorについて質問です

投稿者: Anonymous rubyデータをcloud9からherokuにデプロイしようとしてます。 URLを確認したら https://sakuhin.herokuapp.com/ 見れない状態でした。 下記のようにターミナル上でheroku logsで原因を見たら多分ルーティングエラーのようでした。 https://www.evernote.com/shard/s687/sh/7eae22fd-4447-4b46-bd36-dbb7ee48c3b9/3486c077dad2a8144c48ecd56a592894 おそらくpublicにindex.htmlを置くか / を解決するコントローラを置く設定をする必要があると思われるのですた肝心の方法がよく分からない状態です。 現在のconfig/routes.rbの表記は下記のようになります。ここをどのような表記に変更したらindexが見れるようになるのでしょうか。 get “static_pages/index” post “static_pages/index” get “static_pages/date” post “static_pages/date” get “static_pages/q1” get “static_pages/qw2” 解決 root ‘static_pages/index’ を追加すれば表示できると思います。 rootが指定されてないならローカル環境でも表示されてないでしょうし、できればHerokuに上げる前にローカル環境で確認された方がいいですよ。 回答者: Anonymous

Herokuから確認メールを送信することができない

投稿者: Anonymous RailsからSendgridでメールを送信しようとしているのですが、正しく送信されません。次のエラーが原因でしょうか? sh: 1: /usr/sbin/sendmail: not found config/environments/prduction.rb config.action_mailer.perform_deliveries = true config.action_mailer.raise_delivery_errors = false config.action_mailer.default_url_options = { :host => ‘###’} config.action_mailer.delivery_method = :smtp config.action_mailer.smtp_settings = { :address => ‘smtp.mandrillapp.com’, :port => 25, :authentication => “login”, :user_name => ‘###’, :password => ‘###’, :domain => ‘###’, :enable_starttls_auto => true } 解決 SendGridを使うのであれば、まず使用中のHerokuインスタンスにSendGridアドオンが追加されていることを確認して下さい。 それから smtp_settings のなかに mandrillapp…(Continue Reading)

herokuにGoとJSで作成したアプリをデプロイするには

投稿者: Anonymous サーバーサイドをGoで作成し、そのプロジェクトディレクトリの中にAngularJSとGruntを使って作成したフロントエンドの実装を書きました。そこで質問なのですが、GoのアプリをデプロイするときにGruntのタスクを走らせたりbowerやnpmのインストールをさせるということはできるのでしょうか、またできるとしてどうすればいいのでしょうか。 いろいろ調べましたが単体でデプロイする方法は書かれていますが。両方を同時にデプロイしかつgruntも実行するやりかたがわかりませんでした。どなたかわかるかた教えて下さい。よろしくおねがいします。 解決 herokuのコマンドによりbuildpackを複数使用することを記述できました。 今回の場合はgoとnode.js with gruntのbuildpackを用いました。 回答者: Anonymous

Flaskのアプリをherokuにpushできない

投稿者: Anonymous Herokuを使って、Flaskのアプリケーションをpushしたいと思ってます。 Djangoの時はうまくいきましたが、 以下のようにrequirements.txtを記載し、 distribute psycopg2==2.5.1 Flask Flask-SQLAlchemy==2.0 Flask-SocketIO==0.4.3 Jinja2==2.7.2 SQLAlchemy==0.9.8 gevent==1.0 gevent-socketio==0.3.6 gevent-websocket==0.9.2 gunicorn==19.2.1 httplib2==0.9 distributeのバージョンを記載してハマってるのも見たので バージョンを抜いたりしました。 Procfileもファイルの名前も大文字と小文字気をつけて、 web: gunicorn app:app –log-file – を記載してます。 しかし、 git push heroku master のコマンドで失敗します。 Initializing repository, done. Counting objects: 49, done. Delta compression using up to 4 threads. Compressing objects: 100% (42/42), done. Writing objects: 100% (49/49),…(Continue Reading)

heroku run rake db:migrateを実行すると下記のようなsynatax errorがでる。

投稿者: Anonymous heroku ran rake db:migrateを実行すると下記のようなエラーがでます。 database.ymlに別に異常はないようですがどうすればいいのでしょうか。教えて下さい。 rake aborted! YAML syntax error occurred while parsing /app/config/database.yml. Please note that YAML must be consistently indented using spaces. Tabs are not allowed. Error: (<unknown>): did not find expected key while parsing a block mapping at line 1 column 1 /app/vendor/bundle/ruby/2.0.0/gems/railties-4.2.1/lib/rails/application/configuration.rb:115:in `rescue in database_configuration’ /app/vendor/bundle/ruby/2.0.0/gems/railties-4.2.1/lib/rails/application/configuration.rb:98:in `database_configuration’ /app/vendor/bundle/ruby/2.0.0/gems/activerecord-4.2.1/lib/active_record/railtie.rb:117:in `block…(Continue Reading)

¿Como puedo visualizar los registros de una base de datos en Heroku?

publicado por: Anonymous Luego de hacer deploy a mi aplicación, ¿como puedo ver los registros de las tablas de la BD postgresql en Heroku? solución Vas a necesitar algún cliente de postgres ya sea pgadmin3 o postico. En esta página de heroku seleccionas la base de datos que quieres conectarte y luego busca donde dice…(Continue Reading)

¿porque aparecen las tildes y las ñ alteradas en mi páginas de heroku?

publicado por: Anonymous Esta es mi página de heroku https://alexandrawp.herokuapp.com/ Aqui hay un artículo de ejemplo https://alexandrawp.herokuapp.com/paginas%20principales/google%20ncr.html En esta página aparecen todas las tildes alteradas, yo utilizo sublime text para editar los archivos, como veran en el localhost antes de subirlo a heroku aparecen bien ¿qué causa esto? ¿qué debo de hacer? ¿quitar todas las…(Continue Reading)

Herokuにおけるhttp://127.0.0.1:8080とは?

投稿者: Anonymous Python-FitbitというFitbit APIをPythonから利用するモジュールで、Heroku上のプログラムからOAuth2認証をして、アクセストークン・リフレッシュトークンを取得したい。 Python-Fitbit https://github.com/orcasgit/python-fitbit 手順はこのサイトを参考にしました。 http://blog.mr-but-dr.xyz/programming/fitbit-python-heartrate-howto/ ローカルでhttp://127.0.0.1:8080をコールバックURLに指定しプログラムを実行すると、ブラウザが開き認証に成功するのですが、Heroku上でhttps://appname.herokuapp.com:443/をコールバックURLに指定し実行すると、認証に失敗します。 Herokuにおけるhttp://127.0.0.1:8080が何にあたるのかを教えてください。 ポート番号を8080や5000に変えてみましたが、同じエラーが発生しました。 gather_keys_oauth2.py import cherrypy cherrypy.config.update({‘server.socket_host’:’appname.herokuapp.com’,’server.socket_port’:443}) def __init__(self, client_id, client_secret, redirect_uri=’https://appname.herokuapp.com:443′): エラーメッセージ raise socket.error(msg) OSError: No socket could be created — ((‘IPアドレス’, 443): [Errno 49] Can’t assign requested address) エラーメッセージ2 [17/Apr/2017:14:01:15] ENGINE Error in ‘start’ listener <bound method Server.start of <cherrypy._cpserver.Server object at 0x7f33e57b12e8>> Traceback (most…(Continue Reading)

Publicar API REST en heroku

publicado por: Anonymous Necesito publicar una API REST en heroku. He subido la estructura del proyecto al hosting con los comandos git necesarios. Además, he creado una base de datos en heroku a través de phpmyadmin. El archivo .env del proyecto contiene la configuración necesaria para conectarse a la base de datos: DATABASE_HOST = ‘hostingmysql329.nominalia.com’…(Continue Reading)

herokuデプロイ後にApplication Errorで表示が見えなくなりました。。

投稿者: Anonymous https://sakuhin.herokuapp.com/static_pages/index に herokuにデプロイしたデータがエラーで表示されない状態になってしまいました。 その前に helpers/application_helper.rb をうっかりコピーして helpers/application_helper1.rb を作ってしまい そのままデプロイして herokuにcloud9で作ったapplication.cssをコンパイルしてアップしたら Application Errorが出てしまいました。なのでhelpers/application_helper1.rbを削除して またデプロイし直したのですがエラーが直らなくなってしまいました。 $heroku logsでログを見たら 2016-09-30T02:11:47.450536+00:00 heroku[router]: at=error code=H10 desc=”App crashed” method=GET path=”/static_pages/index” host=sakuhin.herokuapp.com request_id=134ebd15-ee8d-4e47-a39f-9d561730f0c9 fwd=”157.14.181.116″ dyno= connect= service= status=503 bytes= 2016-09-30T02:11:48.187032+00:00 heroku[router]: at=error code=H10 desc=”App crashed” method=GET path=”/favicon.ico” host=sakuhin.herokuapp.com request_id=8584a38c-2532-40f3-9ca5-739ef1bb7248 fwd=”157.14.181.116″ dyno= connect= service= status=503 bytes= 2016-09-30T02:11:49.711261+00:00 heroku[router]: at=error code=H10 desc=”App crashed” method=GET…(Continue Reading)

heroku CLIをインストールしているにもかかわらず、インストールを要求されます

投稿者: Anonymous rubyの勉強がてらherokuに触ろうとしています。 gem install herokuを実行し、 https://devcenter.heroku.com/articles/getting-started-with-ruby#introduction からherokuに登録してheroku CLIをインストールしました。 herokuコマンドを実行すると Install the Heroku CLI from http://cli.heroku.com と表示されるだけで終了してしまいます。 スペックは以下の通りです。 OS:Windows7 Ruby:2.4.4 git:2.18.0 heroku:公式サイトから落とした最新のもの(バージョン不明) ネット上で少し調べてみましたが、同様の症状は見つかっていません。 こちら、解決方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。 宜しくお願い致します。 解決 herokuコマンドは昔はgemの形でインストールされていましたが、今は提供されていません。 gem uninstall heroku でgem経由でインストールしたものを削除してから試して見てください。 回答者: Anonymous

ActionController::UnknownFormat

投稿者: Anonymous Ruby on Railsで「配列の画像URLにアクセスし、画像を表示する」サイトをつくっています。 localhostでは動作するのですが、Herokuにデプロイしxxx.herokuapp.comにアクセスすると、以下のエラーとなり画像が表示されません。 原因はなんでしょうか。 ActionController::UnknownFormat (HomeController#index is missing a template for this request format and variant. NOTE! For XHR/Ajax or API requests, this action would normally respond with 204 No Content: an empty white screen. Since you’re loading it in a web browser, we assume that you expected to actually render a…(Continue Reading)

アプリケーションサーバとwebサーバの違い。

投稿者: Anonymous どうしてローカルではアプリケーションサーバ(Flask)のみで動作するのにGAEやherokuにアップロードするとGunicornやApache、nginxが必要になるのですか? 色々種類あるwebサーバは何が違うのですか? 解決 Gunicorn → アプリケーションサーバー ApahceやNGinx → Webサーバー Flask → PythonのWebアプリケーション フレームワーク になるかと思います。 Flask には、サーバー機能が組み込まれてはいますが、開発やテストをすることを主眼に用意されており、性能、安定性、セキュリティなどは考慮されておらず、簡素な物です。 本番運用する場合は Gunicorn などの アプリケーションサーバー(WSGI サーバー)を利用するのが推奨されています。 Gunicorn は Pythonで実装された WSGI サーバーで、Webサーバーとしての機能もあるので Gunicorn単体でも動きますが、Nginx と組み合わせるのが強く推奨されていて、外部からの攻撃に強くなるのが理由として挙げられてます。 http://docs.gunicorn.org/en/latest/deploy.html Apacheと、Nginxは どちらも人気で実績の多いHTTPサーバーです。違いはとても書ききれませんが、超々ざっくり特徴を書くと Apacheは歴史が古く 長い期間をかけて 拡張されてきた ど定番 Webサーバー。 Nginxは比較的新しくて設定がシンプルなので 今は これが一押し Webサーバー。 こんな感じかと。 回答者: Anonymous

もっともシンプルなwebサービスを作りたい

投稿者: user28277 こんにちは。Python3とDjangoを使ってもっとも簡単にwebサービスを作りたいと思っています。 Environment Python3 (anaconda) Mac サービスの内容 beautifulsoupでスクレイピング いくつかデータを用意する(上のもの:例:math, science, hisotryそれぞれの点数) 使うデータを選択するinteracrtiveなボックスを用意する 選んだデータを縦にconcateし、大きなdataframeを用意するイメージ データを整形してscatterplotするだけ そこで色々と調べた結果以下のものが必要なのかな?と思いました。 Python3 (これしか書けません) Django (python用のウェブサイトのやつ?) Heroku (簡単にネット上に公開できるらしい) PostgreSQL (ちょっとだけ囓った) Docker (サービスを始めるときに使うらしい) 今回は完全素人によるものなのでもっとも簡単でシンプルなルートでやりたいと思っています。 なのでもう少し調べた結果 Docker PostgreSQL は要らない?のかなと思いました。理由は Dockerは仮想環境?を用意するものなので必須ではない。 PostgreSQLは今回はスクレイピングして直接使えばいいから必須でない 本当は勉強のために上の2つも使いたいのですが一気には難しそうなので絞りました。 この流れであっているでしょうか? また、改善点などあれば教えていただきたいです。 解決 主観的な答えしか集まらない質問ではありますが、ある程度方向性や具体性があるためコメントがわりに回答をしておきます。 現在の案について どこか外部のサイトを取得して、その内容からPandasなどを利用して可視化するサイトを作ろうとしているように読み取りましたが、いくつか問題点があります。 データベースを使いキャッシュや定期的なクローリングなどをしない場合、ユーザーの操作があるたびにスクレイピングを行うため外部サイトに負荷を掛けてしまう(最悪、不正アクセス禁止法や威力業務妨害などに問われる場合があります) anacondaは数学やデータ分析に向いた環境であるものの、Web開発には不向きである 現在のレベル感が分かりませんが、いま作ろうとしているサービスは最も簡単にはならないように思います。Javascriptを利用してある程度インタラクティブな操作を提供しようとしているようですが、その辺りの認識が欠けているように読み取りました。 おすすめすること DjangoとHerokuを使うというのは良いと思うので、まずはDjangoやHerokuのチュートリアルを行い、WebサービスをHerokuにデプロイする練習をしてからもう一度やりたいことを考え直すのをおすすめします。 回答者: Anonymous

Herokuのメモリ使用量について教えてください

投稿者: Anonymous HerokuでRailsアプリを稼働させているのですが、メモリの使用量はどのように確認すれば良いでしょうか? ダッシュボードで確認できるのでしょうか? 現在は無料枠で使用しており、容量が512MBのため有料プランへの変更を検討しています。 解決 hobby dyno以上にしたら Apps > アプリケーション > Metrics から見られるようになります。 https://devcenter.heroku.com/articles/metrics Application metrics are only available to apps that are using hobby, professional (standard-1x, standard-2x and performance), or private dynos. Applications using free dynos do not have access to application metrics. 回答者: Anonymous