#includeプリプロセッサ指令を使用するプログラミング言語

投稿者: Anonymous CやC ++以外の言語ではプリプロセッサディレクティブとして#includeを使用していますか? 解決 どういう答えが期待されているのかわからないけど、オイラの常用している範囲での話をするなら(その他言語は知らん) 文字通り #include と書く言語は c c++ くらい。他言語だと m4 が include() がほぼ同機能 sinclude() ってのもある perl だと require がほぼ同機能 ruby だと require も include もあるが挙動が違う visual-studio だと csproj ファイルに <Reference Include=”System.Windows.Forms” /> のような記述があるけど多分期待されているものとは違う。 十分にデバッグされているソースコードが既にあって、それを自プロジェクトにて使いたい、ような要望は必ずあるので、どの言語であっても類似の機構は何らかの形で ある でしょう。その機構を起動するキーワードが include であるかどうかは話が別ってことで。 package だったり import だったり require だったり。 回答者: Anonymous

spl2cでc言語コードが生成されません

投稿者: Anonymous Shakespear Programming Language(spl)というプログラミング言語をやってみたいと思っているのですが、そのsplコードをc言語コードに変換するspl2cを実行しても、毎回プロンプトの下に空行ができるだけで止まってしまいます。 また、Ctrl-Dで終了させると以下のようなメッセージが表示されます。 Unrecognized error encountered. No code output. 実行環境はVirtualBoxでうごかしているChromixiumOSです。 解決 面白そうだったので検索してみたのですがほとんど情報がなく、本家に全く同じ質問が見つかったくらいでした。 https://stackoverflow.com/questions/21815043/how-to-run-shakespeare-spl-file-in-c これ(の引用部分)によるとリダイレクト(<)を使って標準入力から読ませればいいみたいですが、それで動かないですか? 回答者: Anonymous

libc++abiをLinuxでビルドしようとしたができない

投稿者: Anonymous clangコンパイラ(C++)とC++標準ライブラリ(libc++)をビルドしてみようと思っているのですが、 そのためのabiであるlibc++abiをビルドしようとしてうまくいきません。 VirtualBox上のUbuntu 19.04でllvmのソースツリーを取得し、mkdir build && cd buildとし、 cmake -G “Unix Makefiles” -DCMAKE_BUILD_TYPE=”Release” -DLLVM_ENABLE_PROJECTS=”libcxxabi” -DCMAKE_INSTALL_PREFIX=”/usr/local/lib” ../llvm としたあと、make、make installしようとしましたが、 以下のようなエラーが発生しました。 CMake Error at cmake_install.cmake:41 (file): file INSTALL cannot make directory “/usr/local/lib/include/llvm”: No such file or directory 追記: libc++abiのページをよく確認したところ、 libc++abi is known to work on the following platforms, using clang. – Darwin となっていたのですがそもそもこれはmacOSにしか対応していないということでしょうか? 解決 エラーになっているのはビルド(make)ではなく、make…(Continue Reading)