Rubyのバイナリを作成したソフトにバンドルして配布しても良いでしょうか

投稿者: Anonymous

Rubyを使ったアプリケーションを配布したいと考えています。
その際に、Rubyのバイナリも同梱した状態で配布しても問題ないでしょうか。

作成するソフトは商用製品またはGPL、LGPLをいずれかを考えています。

解決

Ruby自体を改造するという話ではなく、あくまで実行時にRubyに渡して利用するソースコードの話と仮定します。そうした場合にアプリケーションのソースコードだけを別途独自のライセンスで配布することは問題ありません。(配布したいアプリケーションのソースコード内でRubyのソースコードを含めている場合などは話は変わります。)

ですので、配布の際にはアプリケーションソースコードとRubyのバイナリをそれぞれ別のライセンスで配布されれば良いのではないでしょうか。

ちなみにRubyRuby Licenseで管理されています。
Ruby公式サイトにあるlicense.txtを見ると、2-clause BSDLとしてバイナリの配布が可能とあります。(あるいは前文より下に書かれている独自条項に従うことでも配布可能だそうです。いわゆるデュアルライセンスですかね。)

2-clause BSDLBSDLの宣伝条項が排除された修正BSDLから、さらに”書面上の許可なく開発者の名称を派生物の推奨や販売促進に使用しないという項目を削除”(cf. BSDライセンス – Wikipedia)したライセンスです。


法的な話はこうしたサイトの範疇外ですので、実際には弁護士などに相談されることをお勧めします。この回答はあくまで個人的な見解であり、係る問題に対しての一切の責任は負いかねます。

回答者: Anonymous

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *