manコマンドで表示されるマニュアルのバージョン、と実際のバージョンについて

投稿者: Anonymous

試したこと
man grepした結果表示されるバージョンと、grep --version結果が不一致でした
man sedした結果はバージョン明記されていなかったので、sed --version結果と一致しているか確認出来ませんでした


Q1.manコマンドで表示される内容は、あくまでも代表的なバージョンのマニュアルですか?


Q2.Linuxコマンドをバージョンアップした場合は、普通どうするのですか?

man Linuxコマンドのバージョンを何とかして上げる?(もしくはman内容も自動的にアップデートされる??)
・manに対しては何もしない(manではなく、Linuxコマンド自体のドキュメントを参照する?)
・人それぞれ?


環境
・CentOS

解決

manで表示されるマニュアルはOSの基礎的なコマンドであれば「man-page」パッケージ、もしくは「個々のパッケージ内に付属」、「ドキュメントだけパッケージとして独立(git-manなど)」、対応はまちまちです。

また、ロケールの設定によってmanの表示も英語や日本語に切り替わるかと思いますが、マニュアルページの翻訳状況によっては
必ずしもコマンドの最新版とは一致していない場合があります(親切なマニュアルは最後に注記されています)。

回答者: Anonymous

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *