iosアプリの互換性の設定を修正したい

投稿者: Anonymous

iosアプリをリリースしているのですが、App Storeの互換性の欄が以下のように、iPhone5s以降になってしまいます。

画像の説明をここに入力

以下のようにiPhone全般に対応するようにしたいです。

画像の説明をここに入力

architectureは、armv7, arm64、valid architectureは、arm64、armv7, armv7sが設定されています。
info.plistのUIRequiredDeviceCapabilitiesは何も設定されていない状態です。

どのように修正すれば、上記の互換性に関して設定を変更できるのでしょうか。
よろしくお願いします。

追記
xcodeのバージョンは7.3.1です。

iPhoneOS9.3.sdk – iOS 9.3 (iphoneos9.3)
SDKVersion: 9.3

特記事項
1ビルドをiTunesConnectにアップロードする際にビットコードに関するエラーが出てしまうため、include bitcodeのチェックを外してアップロードしています。
2質問させていただいた何日か後に、全く同じビルドをバージョンを上げて申請したところ、iPhone全般に対応するように改善されました。
しかし、原因が分からないのでまたバージョンアップした時に互換性がiPhone5s以降になってしまわないか、またそうなった時にiPhone5ですでにダウンロードされたものに影響がないか不安です。
何か、お分かりでしたらよろしくお願いします。

解決

上と下の対象機種の差は、iPhone4s, iPhone5, iPhone 5c, iPad2, iPad 3,iPad 4, iPad mini, iPod Touch 5genが除外されていることです。

 これらは、いずれも、A7以前のプロセッサで、64bit code executionが出来ません。
 つまり、BITCODEの設定は、大いに関係あるでしょう。今は、BITCODEはデフォルトでオンですが、BITCODEをオフにしないといけない理由は、バイナリの3rd party libraryを使っていて、それが、BITCODE対応でないくらいしかないと思います。
 可能であれば、BITCODEをオフにする設定を外したほうが、いいでしょう。

回答者: Anonymous

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *