git の exit status に関する資料を得るには?

投稿者: Anonymous

git の man ページや、公式ドキュメントを読んでも、 exit status に関する記述が見当たらないように感じています。
shell script で、git の操作を自動化するときには、 exit status を正しく利用することが必要であると考えています。

ひとつひとつのコマンドについて、どういうときにどうなるといった、テストをいちいち行っていくのは避けたいのですが、どこかにこの情報はまとまっていたりしないでしょうか。

解決

ひとつひとつのコマンドについて、どういうときにどうなるといった、テストをいちいち行っていくのは避けたいのですが、どこかにこの情報はまとまっていたりしないでしょうか

git のサブコマンドは、それぞれに異なる成功と失敗の定義があります。
さらに diff なんかには、
終了コードの意味を変えてしまう --exit-code のようなオプションも存在します。
ゆえにサブコマンド毎のヘルプを参照するのが、もっとも良いでしょう。

もちろんソースを参照するのも良い(私は好きなアプローチ)ですが…まぁ、普通は手間がかかりすぎるのでやらないですよねw

回答者: Anonymous

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *