FirebaseAuth の createUser について

投稿者: Anonymous
Auth.auth().createUser(withEmail: address, password: password, completion: {(user, error) in
            if let error = error {
                self.showAlert(msg: error.localizedDescription)
                return           
            } else {
                let changeRequest = Auth.auth().currentUser?.createProfileChangeRequest()
                changeRequest?.displayName = self.displaynameTextField.text
                changeRequest?.commitChanges(completion: nil)

現在、このような形でユーザーを作成しています。

引数addressとpasswordにはtextFieldに入れられた値を代入しています。
addressとpasswordが空であったり、不正なメールアドレスを入れるとエラーメッセージが出て
ユーザーは作成されません。

今、悩んでいるのは
それとは別にもう一つdisplayNameのためのtextFieldを用意して
それが空だとエラーメッセージを出して、ユーザーを作成しないという処理を行いたいのですが
エラーメッセージは出せても、それでもdisplayNameが無いままユーザーは作成されてしまいます。

textFieldが空だとcreateUserしないという処理はどのように行えばよいでしょうか。

解決

OOPerさんのコメントのおかけで解決致しました。

自分が追加したテキストフィールドが空だと、createUserをキャンセルするという処理は出来ないようなので
まず第一にテキストフィールドが空かどうか確認し、条件判定で空だとcreateUserを呼び出さないという風に対処しました。

OOPerさん、ありがとうございました!

回答者: Anonymous

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *