BASIC認証が掛かっているDockerコンテナレジストリにhyper/docker-registry-webを繋ぎたい

投稿者: Anonymous

Dockerコンテナレジストリをプライベートに立てるために、registryコンテナを利用してレジストリを立てています。
またこのコンテナは外に疎通するように前段にLet’s encryptによるTLS化をした上でBASIC認証を仕掛けて、dockerからは認証した上で利用出来ることを確認してあります。

このコンテナレジストリに対して、内容物をブラウザ上から確認できるようにしたいなと思いました。そこで調べるとよく使われる手段としてhyper/docker-registry-webコンテナが見つかりました。

このコンテナを使って対象のレジストリに対するチェックを行いたいのです。
しかし、BASIC認証を仕掛けている時、実際にはREADMEに乗っているように

REGISTRY_URL: レジストリのURL
REGISTRY_NAME: レジストリ名
REGISTRY_BASIC_AUTH: BASE64エンコードしたBASIC認証の id:password ペア

というような設定を、環境変数に入れたのですが、実際にはブラウザを開くと

status=401 UNAUTHORIZED <html> <head><title>401 Authorization Required</title></head> <body> <center><h1>401 Authorization Required</h1></center> <hr><center>nginx</center> </body> </html>

というエラーが表示されます。
このエラーログを読む限りBASIC認証に失敗して動作していないように思えます。

そこで質問です。
このREGISTRY_BASIC_AUTHはつなぐ先のレジストリにかかったBASIC認証値を設定するものではないのでしょうか……?
またうまくこのような構成を行っている時に通信させる設定を教えていただけないでしょうか。

解決

ということがありますので、他のdocker registry UIを探したほうが良いかもです…

少し調べたところPortusは日本語の情報があったのと、star数も2000超だったのでよいかもですね。

回答者: Anonymous

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *