コンパイルしたバイナリを出力について

投稿者: Anonymous

こんちには。
コンパイル済みのデータを残しておきたく、
Arduino1.8.8にて「スケッチ」の「コンパイルしたバイナリを出力」を
行っていますが、以下のエラーが出てしまいます。

「警告:このコアはスケッチの出力をサポートしていません。
アップグレードまたは作者へのコンタクトを考えてください。」

ターゲットは、サンプルのgnss_trackerです。
出力する方法は、ありますでしょうか。
もしくは、出力できない理由など、教えて戴けますでしょうか。

宜しくお願い致します。

解決

SPRESENSEの”platform.txt”を確認したら、まだ対応されていないようですね。試しに以下の記述を”platform.txt”を追加したらスケッチのディレクトリにバイナリが出力されました。

## Output binary file
recipe.output.tmp_file={build.project_name}.spk
recipe.output.save_file={build.project_name}.{build.variant}.spk

“platform.txt”は、

C:UsersxxxxApp DataLocalArduino15packagesSPRESENSEhardwarespresense1.1.x

にあります(App Data は隠しディレクトリになっています)。ただ、Windows Store 版の Arduino IDE は、C:UsersxxxxDocumentsArduinoData 以下にパッケージが展開されているようですね。

“platform.txt”は環境設定ファイルなので、変更すると思わぬ影響が出ることがあります。試される場合は、自己責任ということでお願いします。

回答者: Anonymous

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *